toggle
2019-06-09

愛ってなんだろう?

愛ってなんだろう?って考える。

愛って、やっかいだし、面倒だし、思うようにならないし、ベタベタしてるし、
噛んだあとのガムみたいに感じることもある。
だけど、そうじゃない。
ほんとは、わたしたちが生きていくのに欠かせない酸素のようなもの。
愛を燃やしたり濾過したり絞ったりしたら、
最後の最後に残るのは、とてもうつくしいものなんだと思う。
きっと、とても心地よいものなんだと思う。
 
いろいろな形のたくさんの愛をかみしめて、
それでもなお愛をたいせつに思うきもち。
そういうきもちをいつも胸に、
愛することをおそれず、愛されることをこわがらず、
たんたんと生きていきたい。
 
Pocket
LINEで送る

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です